有田焼 祥瑞

 祥瑞は、中国明時代末期ごろ、日本からの注文により、江西省景徳鎮で焼かれた染付の一種です。茶器や懷石用食器で、わが国だけに伝世し、古来茶人に愛用されました。
e0270866_18402631.jpg

江戸末期以来京都・瀬戸・九谷・有田などで盛んに作られました。
e0270866_18422188.jpg

有田焼 祥瑞 めおと ¥5250.-
[PR]
by ochaya-taiyou | 2012-08-21 18:43 | お湯のみ


<< こんばんわ お茶の起源 >>